芸能

「嘘の戦争」第8話 ハルカ(水原希子)を助ける浩一(草彅剛)の言動が男前過ぎる!

投稿日:

二科家にカミングアウト

二科隆(藤木直人)に浩一(草彅剛)の正体が千葉陽一だとバレたのをきっかけに、ついに二科三兄弟にカミングアウト。

二科晃(安田顕)は楓(山本美月)を騙して傷つけたことに憤慨し、楓は浩一にビンタする一方で、自分の父親や兄弟が浩一の家族を殺した事実に憤慨した。

カミングアウトしたことで、一気にストーリーが進んだ感のある第8話。物語は佳境に入る。

ハルカを助ける浩一の姿がカッコいい

浩一とハルカ(水原希子)と楓の三角関係が大きく動いた。浩一が楓に対して、自分の「嘘」をカミングアウトし二人の間に大きな亀裂が走った。楓のきれいな心に浩一の復讐心が溶解するのでは?という予想もあったが、今回それは否定されたようだ。

一方で、六車(神保悟志)に拉致されたハルカ。携帯に連絡しても繋がらないハルカに、もしや「裏切りでは?」との見方をする百田や八尋をよそに、浩一は六車の罠と知ってもハルカを救出に向かう。

浩一は危険を顧みず六車と対決し、ハルカに向けられた銃口に身をもってして盾となりハルカを守った。

そして、ハルカを「たった一人の相棒」と口にし、浩一の自らの思いを表現した。

今まで、浩一のハルカに対する感情の描写は少なく、単純にハルカのことを仲間の一人ぐらいと思われていたが、ここにきて、浩一のハルカに対する信頼や大事に思っていることを示す行動と言葉が出てきた。

浩一の嘘で固められた復讐劇のドラマだが、人間味のあるところが垣間見えた瞬間にほっこり。

三瓶への復讐が始まる

30年前、三瓶がしたことが明らかになった。彼は浩一の父親の友人であり、もし浩一の父親に何かあれば、真実を公表するという約束をしていたようだ。しかし、三瓶は事件があっても口を閉じたまま、二科興三の悪事を見過ごし、浩一の父親は無理心中をしたという汚名を着せられ、浩一は30年間苦しむこととなったのだ。

直接何か悪さをしたわけではないが、ある意味、一番ひどいことをしたのは彼かもしれない。

浩一は復讐のターゲットにロックオンしたようだ

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「嘘の戦争」六車の正体がまさかの新キャラ(神保悟志さん)に三瓶さん(大杉漣さん)もがっかり

いよいよ物語はクライマックスへ。やくざも黙らす六車の登場・・あれ?大河内監察官・・! 30年前、一家心中に見せかけて家族を殺された浩一(草彅剛)は、事件の首謀者で復讐(ふくしゅう)の最終目標でもある興 …

no image

「TWICE」ついに日本デビュー 。既に女子高生に人気も、おじさん達には同じ顔に見えると話題に。

韓国人気グループ「TWICE」ついに日本デビュー 女子高生達には既に話題になっている韓国の人気グループ「TWICE」が、ついに日本デビューすることになった。ユーチューブでの再生回数ではピコ太郎を抜き去 …

稀勢の里、なんでそんなに人気があるの?!

稀勢の里は第72代の横綱に昇進し、その横綱入りでは多くの人の注目を集めました。相撲ファンの皆様には信じられないことかもしれませんが、相撲ファンでもない人にとって稀勢の里は、そこまで有名な力士ではない、 …

no image

「スーパーサラリーマン左江内氏」、パーやんは誰だ?

原作ではパーやんが登場 原作はドラえもんやパーマンでお馴染みの藤子F不二雄さんの漫画です。最終回は何とパーやんが登場します。漫画の枠を超えた展開におじさん達は興奮してしまいますね。 テレビドラマでも既 …

「嘘の戦争」ついに出るか真の黒幕。気になる仁科晃(安田顕)と、注目の三瓶(大杉漣)

第5話 急展開 30年前に家族を殺された一ノ瀬浩一(草彅剛)の復讐劇ドラマ「嘘の戦争」の第5話が放送された。過去の4話までで復讐の餌食となったのは医者、弁護士、刑事、大物政治家・・。今回のターゲットは …