Uncategorized

一歳の子どもが浴室にある呼出ボタンをいたずらで押して困る

投稿日:

うちのマンションはトイレやお風呂場に「呼出」ボタンがあり、それを押すと管理室に繋がって駆けつけてくれるサービスがある。一人暮らしの高齢者もいるのでこのようなサービスは必要なのだろう。

こんなもの

とはいえ、普段は押すことはないし、間違って押してしまった時に管理室に「間違えましたー」の電話を入れるのが面倒なものでもある。

うちには一歳の息子がいる。

ある日、一緒に風呂に入っている時に、ちょっと目を離した際に子どもが呼出ボタンを押してしまった。

あ!!っと思ったらもう時はすでに遅し。管理人さんが家のドアを叩いている。

こっちは素っ裸で出られないし、とりあえずドア越しに事情を説明して管理人さんには帰ってもらったわけだが、泡だらけで家の廊下はビショビショだし子どもは何か泣いてるしでもうパニクった。

こんなことはもう二度とごめんだー!と、何とか対策をうったのがこれだ!

家にたまたまあった買ったばかりの延長コードのケースを使いました。ちょっと強めの両面テープで固定しました。見た目はちょっとアレだけど、効果抜群。

ちなみに、このボタンを本当に必要な時は大人なら押せるように、力を入れたらすぐに取れるようにしておくのが良いかと。。

-Uncategorized

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

採点方法に疑問?紅白歌合戦、M1は変わっていくか。

年末の家族団欒の恒例テレビ番組といえば、紅白歌合戦ですが、 紅組が勝つか?白組が勝つか?その審議方法は密かに物議を醸しています。 2016年では、視聴者投票と会場投票では百万票以上もの圧倒的な差で白組 …