芸能

「TWICE」ついに日本デビュー 。既に女子高生に人気も、おじさん達には同じ顔に見えると話題に。

投稿日:2017-02-24 更新日:

韓国人気グループ「TWICE」ついに日本デビュー

女子高生達には既に話題になっている韓国の人気グループ「TWICE」が、ついに日本デビューすることになった。ユーチューブでの再生回数ではピコ太郎を抜き去るなと、人気が爆発する前兆が見えてきている。

人気の理由の一つには、9人のメンバーのうち3人が日本人であること。

彼女らは歌手を、夢見て海外へ渡り、韓国屈指の芸能プロダクションのオーディションで見事合格。今回、日本へ凱旋デビューとなる。

そのアメリカンドリームならぬコリアンドリームのこれまでの経緯、苦労話が花を添えて日本でも人気を博しそうである。

また、TWICEの人気に火をつけているのは、TTポーズと呼ばれる涙を流すポーズだ。(T_T)の顔文字をモチーフにして指でポーズをする。乃木坂46のメンバーが真似をしたことで日本でも話題になった。

これまで韓国の女性歌手が日本で人気となるケースは多々あった。BoA、少女時代、KARA。。ここ数年はやや下火になりつつあったが、TWICEがこれを打破する可能性は高い。

おじさん、おばさん世代には同じ顔に見える?

さて、人気が予想されるTWICEだが、「みんな同じ顔に見える」と話題になっている。たしかにメンバーは全員かわいらしく美しくもあるが特徴のある顔立ち子は少ない。日本人のメンバーですら特徴がつかみづらい。。

最近ではあまり聞かなくなってきたが、整形大国と呼ばれた韓国。また、化粧の技術も進化しているので、トレンドの顔に仕立てられているとも考えられる。

しかし、そんな邪推をするのはちょっと待った方が良い。

顔の識別ができないのは、おじさん・おばさん世代だけだ。加齢によって自分達の識別能力が下がっていると認識した方が良いだろう。それを認めたくないのなら脳を若返らせるべく活動をするとともに、彼女らの動画をしっかり見るべきだ。違いがだんだん見えてくる。。

日本で成功するのか?

既に女子高生のなかでは話題沸騰のTWICEだが、かつてのBoAや少女時代、KARAのように爆発的な人気で成功するのか?その鍵は彼女らの「キャラ設定」になるだろう。差別化するべき相手は少女時代だろう。今のところユーチューブで彼女らの歌とダンスを見ていると、少女時代のそれと似ているからだ。これから日本のテレビにも多く出演してくると思われるが、少女時代とは違う特色を、歌とダンス意外の「キャラ」で出せるかどうか?その役割の中心となるべきは日本人メンバーの3人になるのは言うまでもないだろう。

彼女らのがんばりにエールを送りたい!

 

 

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「嘘の戦争」第8話 ハルカ(水原希子)を助ける浩一(草彅剛)の言動が男前過ぎる!

二科家にカミングアウト 二科隆(藤木直人)に浩一(草彅剛)の正体が千葉陽一だとバレたのをきっかけに、ついに二科三兄弟にカミングアウト。 二科晃(安田顕)は楓(山本美月)を騙して傷つけたことに憤慨し、楓 …

「嘘の戦争」ついに出るか真の黒幕。気になる仁科晃(安田顕)と、注目の三瓶(大杉漣)

第5話 急展開 30年前に家族を殺された一ノ瀬浩一(草彅剛)の復讐劇ドラマ「嘘の戦争」の第5話が放送された。過去の4話までで復讐の餌食となったのは医者、弁護士、刑事、大物政治家・・。今回のターゲットは …

「嘘の戦争」六車の正体がまさかの新キャラ(神保悟志さん)に三瓶さん(大杉漣さん)もがっかり

いよいよ物語はクライマックスへ。やくざも黙らす六車の登場・・あれ?大河内監察官・・! 30年前、一家心中に見せかけて家族を殺された浩一(草彅剛)は、事件の首謀者で復讐(ふくしゅう)の最終目標でもある興 …

「嘘の戦争」謎の殺し屋「六車」の正体は?!名前の数字にヒントが隠されている?

草彅剛主演の復讐ドラマも佳境になってきた。伏線の回収が始まる 9歳の時、一家心中に見せかけて家族を殺された浩一(草彅剛)は、やがて天才詐欺師となり、30年の時を経て当時の事件関係者に次々と復讐(ふくし …

稀勢の里、なんでそんなに人気があるの?!

稀勢の里は第72代の横綱に昇進し、その横綱入りでは多くの人の注目を集めました。相撲ファンの皆様には信じられないことかもしれませんが、相撲ファンでもない人にとって稀勢の里は、そこまで有名な力士ではない、 …